メリハリのあるボディに|シワに注射すればミラクルが起こる|10代の頃の肌に

シワに注射すればミラクルが起こる|10代の頃の肌に

女性

メリハリのあるボディに

ウーマン

体の一部をふくよかに

ヒアルロン酸は、体の一部をふくよかな状態にする治療に使われています。たとえば豊胸術ですが、バストにヒアルロン酸を注入すれば、小さなバストやしぼんだバストでも、たわわに実った果実のような状態になるのです。ふくよかなバストにするための治療には、シリコンジェルが使われることがあります。しかしシリコンジェルは化学物質でできていますが、ヒアルロン酸は体にも存在している成分です。つまり、シリコンジェルよりも安全に治療に利用できるということです。安全なのですから、バストだけでなく、頬やヒップなど、ふくよかな状態にしたい全ての部位に注入可能となっています。多くの部位に注入するほど、なめらかに隆起した、メリハリのあるボディになっていくのです。

残ったものを別の部位に

治療用のヒアルロン酸は、多くの場合、アンプルと呼ばれている小さな瓶に入っています。しかしこれには1cc以下の量しか入っていないため、バストの大幅なサイズアップなどを希望する患者には、大きな容器に入ったヒアルロン酸が使われます。容器が大きい分、一度に全てを注入しきれず、残ってしまうことがあります。開封後に雑菌などが入ってくる可能性を考慮すると、残ったヒアルロン酸を他の患者に注入することはできません。そのため残ったヒアルロン酸は破棄されることが多いのですが、クリニックによっては、別の部位に注入することが可能となっています。この場合は、別の機会に新しい容器のヒアルロン酸を注入する場合よりも、治療費が安めとなります。もちろん開封したその場で使用するわけですから、安全性も高いのです。